· 

プロポーズの花束をプリザーブドフラワーに加工「フラワークロック」させていただきました

猛暑が続いています

こう暑いと、かわいそうなことに花も1日から2日ほどで、すぐに枯れてしまいます。GREEN'S TALEでは、その花束を枯れてしまう前に保存できるようにプリザーブドフラワーに加工させていただいています。

かわいい孫なの

そう言ってご来店くださったのは、とってもやさしそうなおばあちゃま。お孫さんがプロポーズされた花束を加工してほしいとのご依頼でした。ご本人さまがお忙しくてご来店がむずかしいため、代理のご来店です。もうかわいくてかわいくてと、お孫さんへの愛情がとまらないご様子。素敵なご家族だということが想像できます。

フラワークロックへ

プリザーブドフラワーへの加工 プリザーブドフラワー専門店GREEN'S TALE

メニューの中からお好きなデザインをお選びいただいてお預かりしました。

完成した花がこちら。

バラとバラの間に、赤のアジサイをプラスさせていただいています。

お渡しできる状態になったので、ご連絡させていただきました。

そうすると、いつもは遠方にお住まいのご本人さまたちが、偶然帰省されていて帰宅される前だったため新幹線に乗る前に直接とりにきてくださることに。

 

それも、前日に花の完成についてお話しをされていたところだったようすで。

みんなでびっくり。花が伝えにいったのか、こういうこともあるんですね

 

お会いした、お孫さんは

おばあちゃまの愛が注がれていることが伝わってくる。本当に素敵な方でした。

 

おばあちゃまからの愛も、そのまま詰め込みました。

喜んでいただけて何よりです。

 

ありがとうございました。

 

お幸せに

 

 

GREEN'S TALEのプリザーブドフラワー加工は、どうしたらもっと美しく長持ちするのかと日々考えながら作業をさせていただいています。熱を加えると加工の完成も早いのですが、そうすると痛みも早いようですので、熱処理はおこなっていません。その分、完成までにお時間がかかりますことをご了承ください。

加工液を繰り返し使用したり、熱を加えたり

きっと、この辺りはわかりにくく、すぐには表面に出てこない点ですが少しでも美しく。少しでも永く。と思いながら作業しています。